Voltage – All Night

CUTTERS 006
12inch| USED| ¥700 ¥300|
【Cutters】
反則のロマン飛行。CUT COPY主宰Cuttersから、CUT COPYのDAN WHITFORDとRIOT IN BELGIUMのJOEL DICKSONのユニットVOLTAGEのデビューEP「All Night」!ILIJA RUDMANを全面に押し出したガラージ風味のリミックスも一晩に懸ける想いはひとしお、夜を欲する気持ちの表われのように思えた。

大滝詠一、佐野元春、杉真理 ‎– Niagara Triangle Vol. 2

28AH 1441
12inch| USED| ¥1200 ¥700|
【Niagara Records】
大滝詠一がブレイク寸前だった佐野元春、杉真理を従え3人で挑んだブリティッシュ・テイストあふれるポップチューン全13曲!「A 面で恋をして」が特段フォーカスされている本作、「白い港」「夢みる渚」「週末の恋人たち」もステキです。2002年に20周年としてリマスターされたCDの音圧には敵いませんが、(よく言うのですが)オリジナルは過去からの贈り物、当時の空気感を味わっている気になれるからいいのです。いくらリマスタリングに本人らが立ち会ったとて、それは現在、今の感覚によるものですので。

Carlos Rodiguez – Summer In Brazil

XPR-3463
12inch| USED| ¥600 ¥300|
【Epic】
名曲GEORGE DUKEのメロウフュージョン「Brazilian Love Affair」のCALOS RODIUEZによるハウス・リメイク盤!(陽気なラベルはもしかしてDUKE?)ソフトなのになんて軽快なんだ。GEORGE DUKEの爽快な歌声、間奏のギターのインプロヴィゼーションも、ただただ圧巻。Extended Club VersionとRadio Editを収録。

ASC ‎– Polemic / Oracle / 909 Rhythm Track

REDSEAL909
12inch| GOOD| ¥900 ¥500|
【Samurai Red Seal】

Urban High Feat. Dee Dee Wilde ‎– Run Away

12 BRW 147
12inch| USED| ¥500 ¥200|
【4th & Broadway】
GUY WINGATEとJAY STRONGMANによるプロジェクトURBAN HIGHによる、SALSOUL ORCHESTRAの名曲「Run Away」カバー!女性シンガーDEE DEE WILDEを迎えて、原曲をより90’sハウスに押上げたB2「Salsoul Mix」に、何だかよく分からないタイトルのB1「Techno Dub Mix」もおススメ!

Audio Active ‎– Audio Active

PLUS 1
12inch| USED| ¥900 ¥500|
【Beat Records】
AUDIO ACTIVEの「Apollo Choco Remixed」収録の「U.G.」、「Weed Specialist」「My Way (Alec Empire Mix)」の3トラックと、On-U Soundでリリースした「Happy Shopper」収録!!ゾクゾクっとした感覚でロックド・アウトしたアプローチは、他と全然違ったタイプであっておもしろい。

Love Unlimited Orchestra ‎– My Sweet Summer Suite

TC-901
12inch| USED| ¥600 ¥300|
【BRO Records】
LOVE UNLIMITED ORCHESTRAの5枚目のアルバム「My Sweet Summer Suite」に収録されている表題曲のアンオフィシャル盤!壮大なスケールに息を呑みます。不思議なことに、邦題は「白銀のテーマ ~バリーのサウンドにのって、白銀のゲレンデをつっ走れ!!~」と、「My Sweet Summer Suite」って言いてるのにスキーのジャケットなんですが、たぶん何の関係もないでしょう。

Reboot ‎– Into Oblivion EP

OSLO 019
new 12inch| USED| ¥700 ¥100|
【OSLO】
またまた、OSLOから。こちらはREBOOT「Into Oblivion EP」。ジンジワとビルドアップしハメていくミニマルチューンのMACCHINAに、小気味良いグルーヴでこちらもずっぷりハメていく土着的パーカッシヴのEN PLACEを収録。REBOOTファンの方是非。

Tragic Error – Klap In Je Handen

WHOS 22 R
12inch| USED| ¥800 ¥400|
【Who’s That Beat?】
ニュービートTRAGIC ERRORの1989年サード・シングル「Klap In Je Handen」!ニュービートは、クラブでニューウェーブやニューロマンティック、シンセポップ(HUMAN LEAGUEやDEPECHE MODEなど)といったジャンルの曲が、45RPMのところを33RPMにテンポ・ダウンしてプレイしたことがきっかけで生まれたとされています。デケデケより重みのあるベース・ラインが普遍的な響きが、ストリートをにぎわす活力のようにも感じています。

F.A.B. – The Stingray Megamix

12 FAB 2
12inch| USED| ¥600¥200|
【Telstar】
出ました。「サンダーバード」のテーマのヒップハウスで世間を騒がしたFABが次にリミックスしたのは、同じく特撮人形劇「海底大戦争 スティングレイ」。当然、楽しすぎるクリップと音になっております。これも強烈だなー。興奮しながら将来の夢を抱いていきたい、と強く感じた。

MGMT ‎– Of Moons, Birds And Monsters

LIR.001
new 12inch Grey Marbled| GOOD| ¥900 ¥300|
【Lost In Records】
サマーソニックにも登場するなど、そっちの畑では大人気のブルックリン出身のサイケロック・グループMGMTの名作「Of Moons, Birds And Monsters」を、DFAのHoly Ghost!とUKの人気バレアリック・ユニットSoft Rocksがリミックス!!ご堪能あれ。

L Kubic‎– Voyager

042BUZZ
new 12inch| USED| ¥500 ¥100|
【Buzzin’ Fly Records】
耳に残る印象的なメロディがスペースエフェクトと相成り、腰のあるアシッドベースがぐいぐいテンションをキープする絶妙なラインのテックハウスに仕上げたオリジナル。それをよりエフェクティヴかつダビーに料理したChris Woodwardによるリミックスは、くせがありハマる人にははまりそうなナイストラックです。

Kuru ‎– Transmissible Spongiform Encephalopathy LP

SS007
2LP| USED| ¥2200 ¥1600|
【Sublevel Sounds】
DJ SPIDERの別プロジェクトKURUのファースト・アルバム。インダストリアルではあるけど、鬼気迫ったジャケから連想するものとは違い、DJ SPIDERらしい抽象音響の調和といった印象を受けた。AからB、C、Dへと物語のように流れる構成にも驚きました。

The Edward Get Down Crosby Presents Get Down Gang ‎– You Belong To Me

GD 104
12inch| USED| ¥400 ¥100|
【Get Down Records】
CARL BIAS、JESSIE JONESとのMASTER C&JのメンバーEDWARD “GET DOWN” CROSBYのラスト・シングル。ミドル・ネームが印象的。TRAX・アシッドなキャラの立ったベースラインも印象的。GROOVE II GROOVE作曲なのでパラノイアックで狂騒的。

石野卓球 ‎– Mix-Up Vol. 1

17YUM-003
12inch| GOOD| ¥1000 ¥500|
【Yum Yum Vinyl】

園まり ‎– 夢は夜ひらく

SDR-1210
7inch| USED(チリ)| ¥500 ¥200|
【Polydor】
「酔って酔わせたあの夜の グラスに落ちた水色の 忘れられないあの涙 夢は夜ひらく~」素晴らしい曲ですね。いつのまにか飲んで呑まれて、夜がひらく前にデキあがってしまいがち。

尾崎紀世彦 ‎– 愛する人はひとり / 自由であれば

FS-1225
7inch| USED| ¥500 ¥200|
【Phlips】
1971年、尾崎紀世彦のシングル盤「愛する人はひとり」です。阿久悠の作詞、筒美京平の作・編曲。「あの人以外はイヤなのよ。そんな目をして見ても、ムダムダ。絶対にダメだもんね、断固拒否しま~っす。」いう内容の頑固一徹な男の歌を圧倒的な声量で歌い倒す。かっこいいですわ~、かっこいい。疾走感を増幅させるホーンセクションと劇的に盛り上がるストリングスがコレまたいいです。

Glimpse‎– Drifting

PLE65304-1
new 12inch| USED| ¥600 ¥300|
【Planet E】
CHRIS SPERO & ANTHONY SERGEANTコンビGLIMPSEのPlanet Eからのリリース作品。オリジナル自体もCARL CRAIGの好みにフィットした淡々としたディープなテックハウスですが、よりシンセのリフを際立たせたC2リミックスはまるでCARL自身のようです。

Sons Of Nippon ‎– Sepuku Beat

NEZ 04
new 12inch| USED(-)| ¥1200 ¥500|
【New Zone】
90年代のドイツに次ぐニュー・ビート先進国ベルギーの代表的なレーベルだったNew Zoneの初期シングル「Sepuku Beat」(切腹?!)Art Of Noiseをアシッド・ミックスしたような上音にガッチンカッチン打ち込まれるハンマー・ビートの破壊力。凄い!!

Kirk Degiorgio– Ripple Effect

RH029
new 12inch| USED| ¥500 ¥300|
【Rush Hour】
As Oneとしてもおなじみ、UKテクノシーンの初期から独自のサウンドを繰り広げる重鎮Kirk Degiorgioによる作品。ソリッドかつダークなテック・チューンの”Ripple Effect”。デトロイトなコズミックなシンセが最高な高揚感をもたらす”Time Spin”。両面使えます。